英語圏の留学先なら

英語圏の留学先は、どこがベストなのでしょうか。
私の場合、「どうしてもこの国で英語を学びたい」というのが
ないので、逆に悩んでしまいます。
一般的には、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、
ニュージーランドあたりですよね。
アメリカの中でも、最近では「ハワイに留学したい」とか
「ハワイに住みたい」という女性が、かなり増えているそうです。
たしかに、ハワイには住んでみたいな〜と思います。

ハワイは日本人にも馴染みが深くて、日本からも一番近いアメリカ。
温暖な気候やのんびりした雰囲気の中で、英語だけでなく
日常生活も楽しめそうですよね。
フラダンスやハワイアンキルトを習ったり、サーフィンやダイビング
などのマリンスポーツも楽しめるし。
ハワイなら、英語以外の習い事やアクティビティも充実しているから、
ハワイへの留学希望者が増えているのも納得です。

このサイトを始めた時には、ハワイ留学なんてほどんど
頭の中になかったのに、今は「ハワイに住みたい」願望で
いっぱいになっています。(笑)
これからハワイの留学事情について、いろいろとリサーチ
してみようと思います。

ハワイへの留学

留学するならハワイ

という気持ちが強くなってしまいました。
しかし、ただの語学留学では、両親や周囲の人が反対するように、生活することは出来ません。
なんとか、仕事をしながらの語学留学は出来ないものでしょうか?

と、いろいろと調べていくと、インターンシップ制度がありました。
語学留学がメインですが、その一方で働くことも出来る制度です。
収入は低いですが、その分、語学留学にも好意的ですし、予め働く先が決まっていることも安心できます。

しかし、結局のところそれだけでは生活できないので、当面生活出来るだけの貯蓄は必要です。
しかも、アパートを借りたり、生活雑貨を揃えたり、海外へ引っ越しすることになるので、その費用も必要です。
そう考えると、語学留学・・・と言うだけでは無くなるんですね(苦笑)

こんなことなら、学生のうちに留学しておくんだったな・・・
と、後悔の日々を送っています。
それでも、語学留学に向けて頑張って行こうと思っています。