今からでも遅くない!

私の留学計画は、まだ始まったばかり。
具体的に、「どこへ留学するのか」「いつから留学するのか」も
明確なものは何一つありません。

まずは、インターネットでの情報探しから。
このサイトが、自分の留学準備の記録になれば…と思っています。
これから先どうなるのか自分でもわかりませんが、
「本気で英語を学びたい」「留学するぞ」という気持ちがあれば、
何とかなると思っています。
もし、自分の力でどうにもならないことがあるとすれば、
それは「お金」の問題かもしれませんね。(笑)

行先をどこにするにしても、海外で英語を学ぶためには、
英語の語学学校に通わなければなりません。
その学費+生活費が必要になるので、1年間で200万〜300万円は、
必要になってくるでしょうね。
今までコツコツと貯金してきた資金があるので、当面の費用は
なんとかなるのでは?と考えています。

海外では英語を学ぶだけでなく、その土地でしか体験できない
生活を満喫したい!という気持ちもあるので、あまりにも
貧乏な留学生活は嫌ですよね。
向こうで使うお小遣い程度は、バイトで賄えればいいな〜と
思っています。

ハワイへ語学留学したい

英語力を身につけるために、ハワイ留学を考えている私。
ただ、旅行とは違い「ハワイに住む」というのは、
大変なこともいろいろとあるようです。

一番のネックになるのは、物価の高さみたいですね。
東京と同等もしくは、それ以上の物価高だと言われています。
ハワイに旅行した時には、それほど気にならなかったけど、
そこに「住む」となれば重要な問題ですよね。

それでも、今私の中では「ハワイに留学したい」という気持ちが、
日に日に強くなっています。
英語を学ぶなら、ハワイじゃなくてもいいだろう…
という人もいます。
まさに、その通りだと思いますよ。
でも、ハワイなら英語+αも学べるのでは?という気持ちもあって。
ただ、そうなってくるとさらに費用もかかりますから、
今の貯金では足りないのかな…という心配も。
お金は、いくらあっても無駄にはならないですから、
さらに貯蓄をしようと思っています。

それと並行して、日本でも英語の勉強を頑張りますよ!

学びたいこと

留学して多くのことを学んだ人はたくさんいます。そんな人達の体験談を聞いて私も自分の目で自分の頭で感じて学びたいと思ったのです。

印象に残っている体験談から、私が学びたいことを一部挙げると。

 

・意見の発信

外国人は基本的に日本人と比べて意見がはっきりしている人が多いです。

それは、遠慮がないとか図々しい、ということではありません。日本では空気を読む、という言葉があるように言葉を使わなくても

相手の意図を汲み取る姿勢が良いとされています。しかし、世界的には、相手に分かってもらうには自分から発信しなくてはいけない、

という姿勢が主流です。私も、アメリカに住んでいた頃の記憶では皆そうでした。英語以外にも、そうした世界のスタンダードな姿勢を

学んで今以上に他人と分かり合える自分になりたいです。

 

・日本らしさ

外国の環境に身を置くことで、初めて生まれ育った日本を外側から見ることができます。

そうすると、今まで当たり前であって見えていなかった日本の特徴や価値が見えて来ます。

日本の良さを再確認できたら、今度は学んだ英語を活かして私から発信してみたいです。

今まで不満を感じていた故郷が好きになれて、更に他の人にも好きになってもらえたら本当に嬉しいと思うのです。

 

以上のようになります。留学の目的が英語以外にも増えて来ました。